他にはない長所|フィプロフォートスプレーを噴きかけるだけでイヌについた害虫を駆除

他にはない長所

手のひらの薬

イヌの体に付着しているノミ・ダニを駆除してくれる治療薬というのは、フィプロフォートスプレーだけではありません。
他にもさまざまな種類の害虫駆除薬が開発されており、どれもノミ・ダニに対して高い駆除効果を発揮してくれます。
最近の害虫駆除薬はどれも1ヶ月程度効果を持続してくれますので、予防薬としても使用可能です。
そう考えると、フィプロフォートスプレーじゃなくてもいいのではないか、と思われる方もいるでしょう。
しかし、今回フィプロフォートスプレーを紹介しているのは、当然他にはないメリットがあるからなのです。

まず、フィプロフォートスプレーはフロントラインのジェネリックです。
フロントラインは害虫駆除薬の中でも特に信頼されているもので、動物病院でもよく処方されています。
専門家である獣医さんもお墨付きの治療薬ですので、その効果や安全性は確かなものです。
そんなフロントラインのジェネリックということは、当然成分や効果も同じだということなので、フィプロフォートスプレーも安心して使えることがわかると思います。

また、これまでの害虫駆除薬はほとんどが錠剤でした。
人間なら薬だとわかっているので、多少錠剤が苦手な人でも我慢して飲むでしょう。
ですが、イヌの場合は薬を飲むという感覚がないため、異物だと錯覚してすぐに吐き出してしまうのです。
そのため、錠剤タイプの治療薬は投与しにくいというのが問題になっていました。
フィプロフォートスプレーの場合、名前からもわかるようにスプレー状の治療薬となっていますので、イヌの体にサッと噴きかけるだけでかまいません。
たったこれだけで絶大な効果を発揮してくれるため、錠剤が苦手だったイヌにも安心して投与することができるでしょう。